北海道・東北部会

2017年度の部会活動

日本流通学会 北海道・東北部会 2017年度第1回研究例会のお知らせ

2017年度の第1回研究例会を以下の日程で開催いたします。皆さまのご参加をお待ちしております。
日時:2017年1月28日(土)15:00-17:00
会場:北海道大学 農学部 3階 農業経済学多目的室(S302)
【報告】
報告1:伊藤祥子(東洋大学現代社会総合研究所・客員研究員)
「ソーシャル・メディアと消費者の情報化の影響」
報告2:朱在昌(北海道大学大学院農学院・博士課程)
「韓国外食企業による青果物調達構造の再編とその論理」
※資料準備の都合上、ご参加いただける方は、事務局・宮入隆まで、ご連絡いただければ幸いです。

2016年度の部会活動

日本流通学会 北海道・東北部会 2016年度第1回研究例会のお知らせ

2016年度の第1回研究例会を以下の日程で開催いたします。今回は北海道大学農学部(札幌市)での開催です。 是非ご参加くださいますよう、ご案内を申し上げます。
日時:2016年9月20日(火)15:00-17:00
会場:北海道大学 農学部 3階 農業経済学多目的室(S302)
【報告】
1.清水池義治(北海道大学大学院農学研究院農業経済学分野・講師)
「指定生乳生産者団体制度改革の背景」
2. 渡辺康平(北海道大学大学院農学院共生農業資源経済学講座・博士課程)
「提携的システムからみる地場企業の青果物流通システムー岡山県有限会社漂流岡山を事例にー」

2015年度の部会活動

日本流通学会 北海道・東北部会 2015年度第2回研究例会のお知らせ

2015年度の第2回研究会を以下の日程で開催いたします。
是非ともご参加くださいますよう、ご案内を申し上げます。
日時:2015年9月13日(日)13:30-15:30
会場:北海道大学農学部S302(農経多目的室)
【報告】
1.今野聖士(福島大学)
「小売業が構築する地域内循環型サプライチェーン」
2.岡部哲子(天使大学)
「病院給食運営におけるセントラルキッチン方式導入の意義」

日本流通学会 北海道・東北部会 2015年度第1回研究例会のお知らせ

2015年度の第1回研究会を以下の日程で開催いたします。今回は札幌市での開催です。合わせまして総会も開催しますので是非ご参加くださいますよう、ご案内を申し上げます。
日時:2015年1月24日(土)15:00-17:00
会場:北海学園大学 豊平キャンパス 7号館1階 D101教室
【報告】
1.佐々木洋(元札幌学院大学・会員外)
「ウォルマートはなぜ、世界最強企業になれたのか(訳本解題)」
2.橋本直史(徳島大学准教授)
「北海道における減農薬米の集荷・販売に関する考察-たきかわ農協における内部規格導入の影響を中心に-」

2014年度の部会活動

日本流通学会 北海道・東北部会 2014年度第2回研究例会のお知らせ

今年度第2回目の研究会を次の日程で開催いたします。今回は東北での開催です。是非ご参加くださいますよう、ご案内を申し上げます。
日時:2014年5月24日(土)15:00-17:00
会場:東北大学雨宮キャンパス(農学部) 講義棟2階大学院演習室
【報告】
1.高橋太一(東北農研センター)
「有機農産物の提携流通形成における役割分担について」
2.小糸健太郎(酪農学園大学・会員外)
「細断型ロールベール技術を用いた粗飼料の広域流通(仮)」

日本流通学会 北海道・東北部会 2014年度研究例会のお知らせ

日時:2014年2月15日(土)15:00-17:10
会場:北海道大学農学部 S302 農業経済学多目的室(旧農経会議室)
プログラム(報告40分、討論20分)
15:00-15:05 坂爪部会長挨拶
15:05-16:05 第1報告 杉村泰彦 会員
      「食品リサイクルにおける細断型ロールベーラ技術の意義」
16:10-17:10 第2報告 宮入 隆 会員
      「東北地方における小果樹類の生産振興」
閉会

※資料準備の都合上、ご参加いただける方は、事務局杉村まで、一言ご連絡いただければ幸いです。
多数のご参加をお待ちしております。

2013年度の部会活動

日本流通学会 北海道・東北部会 2013年度研究例会のお知らせ

日時:2012年10月12日(土)15:00-17:15
会場:酪農学園大学 A3号館(旧農経館)5階「多目的演習室2」
プログラム(報告40分、討論20分)
15:00-15:05 坂爪部会長挨拶
15:05-15:15 部会総会(事業・会計報告/事務局)
15:15-16:15 第1報告 脇谷祐子会員
      「学校給食用加工食品製造業者の原料調達体制」
16:15-17:15 第2報告 ガンバット・ウスフバヤル氏(非会員)
      「モンゴルにおける集約的畜産の成長と飼料調達方式の再編」
閉会

※資料準備の都合上、ご参加いただける方は、事務局杉村まで、一言ご連絡いただければ幸いです。
多数のご参加をお待ちしております。

2012年度の部会活動

日本流通学会 北海道・東北部会 2012年度研究例会のお知らせ

日時:2012年10月27日(土)13:30-15:30
会場:北海道大学農学部 多目的室S302(農経会議室)
研究報告(1):13:30~14:20
 脇谷祐子(北海道大学大学院)
 「加工メーカーによる学校給食用食品の原料調達体制 」
研究報告(2):14:30~15:20
 橋本直史(北海道大学大学院)
 「GLOBALGAP導入が取引に与えた成果と問題点 -北海道の2農協の事例より-」
部会総会 :15:20~15:30
 ・事業および会計報告

2011年度の部会活動

日本流通学会 北海道・東北部会 2011年度研究例会のお知らせ
               (関東・甲信越部会との共催)

日時:2011年11月5日(土)14:00-17:00
会場:東北大学農学部(雨宮キャンパス)第一研究実験棟2階 資源環境経済学講座演習室
共通テーマ:「震災と流通」
報告者:各報告40分+討論20分
1.東日本大震災時の食料供給
 (1)冬木勝仁氏(東北大学)「震災時における学校の食料供給機能」(仮)
 (2)大友和佳子氏(東北大学大学院)「東日本大震災時における名取市の食の供給状況とコミュニティー」(仮)
2.細川允史氏(卸売市場政策研究所)「大震災と卸売市場」
3.西村一郎氏(元生協総研)「生協の震災への取り組み」(仮)

※13時30分より20分間、北海道・東北部会総会を行います。(予定)
※終了後には懇親会を予定しています。

2010年度の部会活動

日本流通学会 北海道・東北部会 2010年度研究例会のお知らせ(詳細なご案内

日時:2010年10月16日(土)13時~15時

場所:札幌市中央卸売市場丸果札幌青果株式会社 会議室    

テーマ:「第9次卸売市場整備基本方針の影響と対応」

報告者:細川允史(酪農学園大学)
    「拠点市場構想登場の背景と課題」
    調整中(丸果札幌青果)
    「拠点市場化に伴うネットワークの課題」

参加ご希望の方は、北海道・東北部会事務局(杉村)まで。

2009年度の部会活動

日本流通学会 北海道・東北部会 2009年度研究例会のお知らせ(詳細なご案内

1.開催期間  2009年5月2日(土)~3日(日):秋田市
※「秋田港菜の花フェスティバル」に合わせての開催です。

2.研究会概要  2009年5月3日(日) 10:00~12:00
報 告 「秋田農業の展開と流通問題」
報告者 酒井 徹 氏,宮入 隆 氏(秋田県立大学)

会 場 秋田カレッジプラザ 小講義室1
〒010-0001 秋田市中通2丁目1-51 明徳館ビル2階

3.エクスカーション 「秋田港菜の花フェスティバル」の見学 5月2日 14:30~
※ご参加の方は、14時30分までに、秋田カレッジプラザ玄関に集合してください。

○部会所属会員以外で参加ご希望の方は、北海道・東北部会事務局まで。

2008年度の部会活動

2008年 9月12日(金):【研究会】

開催場所 : 北海道大学農学部
開催時間 : 15時00分~17時00分
発 表 者 : 細川 允史 氏(酪農学園大学)
発表テーマ: 「卸売市場制度の「崩壊」と今後の方向性」

2007年度の部会活動

2007年10月3日(水):【研究会】

開催場所 : 北海道大学
開催時間 : 16時00分~18時00分
発 表 者 : 細川允史(酪農学園大学)
発表テーマ: 「食生活から見た高齢化社会と流通」

2007年12月17日(月):【研究会】

開催場所 : 酪農学園大学
開催時間 : 10時30分~12時30分
発 表 者 : 魏台錫 氏(韓国農村振興庁研究官)
発表テーマ: 「韓国における卸売市場流通の現状と課題」

2006年度の部会活動

2006年9月4日(月):【研究会】

開催時間 : 14時00分~16時30分
開催場所 : 宮城学院女子大学、第二講義館K203教室(定員30名)

         第一発表者: 宋暁凱(岩手連合大学院・弘前大学所属)・神田健策(弘前大学)
          発表テーマ: 「中国におけるりんご流通と卸売市場の設立~山東省・栖霞市の事例~」

         第二発表者: 佐々木 信(東北大学大学院農学研究科)
          発表テーマ: 「三陸産牡蠣流通の現状と課題」

         第三発表者: 細川允史(酪農学園大学)
          発表テーマ: 「平成18年度 卸売市場データ集」の解説

2006年9月5日(火):【現地研究会】

視察先  : 仙台市中央卸売市場本場
集合場所 : 仙台市管理事務所前 午前5時集合
視察時間 : 午前5時00分~10時00分

2005年度の部会活動

日本流通学会 北海道・東北部会 2005年度研究例会のお知らせ

日 時: 2005年10月8日土曜日 13時30分~16時
会 場: かでる2・7(札幌市中央区北2条西7丁目) 5階540会議室

【報告論題】
1.北海道における青果物トレーサビリティの現状と課題
    酒井 徹(社団法人 北海道地域農業研究所・専任研究員)
2.東アジアの食品流通・卸売市場事情レポート
   ①モンゴル   清水池義治(北海道大学大学院・修士課程2年生)
   ②韓  国   細川 允史(酪農学園大学食品流通学科・教授)

2004年度の部会活動

2003年度の部会活動

 暑い夏といいたいですが、今年は少し涼しい夏となっております。稲に影響がなければいいのですが。
会員各位にはご多忙のことと存じます。さっそくですが、日本流通学会北海道東北部会を下記により開催
いたしますので、ご多忙の合間を調整されてぜひご参加くださいますよう、ご案内いたします。
  なお、本年の部会開催は2回で、第1回(今回)は北海道で、第2回は東北でおこなうことで部会会員各位
の便宜を図りたいと考えております。東北での具体的な内容はまだ検討中ですが、9月に弘前でおこなう案
が有力です。北海道東北部会は地域が広大で会員が集まりにくいのですが、この機会に交流できればと考
えておりますのでよろしくおねがいします。

部会長 細川允史(酪農学園大学)

― 記 ―

1 日時  2003年8月24日(日) 午後1時~5時まで
2 議題  「大型量販店の出店と挫折に伴う地域商業構造の変化について」
3 議事 

  午後1時~2時  (報告)小樽市企画部長(主幹)
  午後2時~3時  (討論)
  午後3時~4時   旧小樽マイカル施設視察
  午後4時~5時  (タクシーで移動)鱗友市場など商店街視察

なお、合間に新規会員の入会承認、会計報告などをおこないます。
4 会場  小樽市
5 会費  無料
6 備考  議事終了後、温泉「湯ノ花」手宮店で懇親会を行います。なお、ここでは宿泊はできません。
7 出欠連絡先:酪農学園大学流通学研究室 細川允史
         江別市文京台緑町582 研究室直通電話&ファックス 011-388-4824
         hosokawa@rakuno.ac.jp 090-9082-1061
  なお、今年度から日本流通学会北海道東北部会の部会長は細川が担当し、事務局も細川の研究室
としましたのでこれからよろしくおねがいします。

2002年度の部会活動

日時:2002年7月13日(土曜日) 13:00~15:00
会場:札幌市中央卸売市場丸果札幌青果会議室
題目:卸売市場における取引の現状と課題

報告者:
     ①丸果札幌青果株式会社営業統括部次長 甲田吉雄氏
     ②高橋水産株式会社業務管理部長 長岡正彦氏

2001年度の部会活動

1999年度の部会活動

日時:1999年7月3日(土)
場所:札幌かでる2.7

報告1:佐々木 悟(旭川大学)
      「流通再編下における青果物小売商の経営と社会的役割」

      o 報告2:片桐 誠士(旭川大学)
      「日本型マーケティング再考」